時めく蒸機の風

蒸機の撮影(N蒸機の加工)が、メインですが、 明智光秀ネタも書いてます・・・。

ブログ内の画像!無断転用は、許可していません! 無断転用はマナーとして恥ずかしくないですか? 最低でもクレームを投稿を出来るメール投稿覧を作るべき!

五月の風景2(園部~胡麻間)

久しぶりに撮影遠征。
季節感のある花を探して見たがナカナカ無い物ですね・・・。

IMG_5198 のコピー

線路脇に白い花が咲いていたが、近寄れず品種不明・・・。
鍼灸大学前のストレートにて。

IMG_5238 のコピー

場所を変えて、湖池屋~船岡間にて。

IMG_5245 のコピー

同じ場所で同じ木を入れて撮影、花の品種が解らず・・・。
天気か良かったので!チョットした気分転換になりました。

円福寺(洞ヶ峠)

5年前から、御朱印の候補地にしてましたが、会社の休みと合わなかったので行けずにいました。
しかし、今年は運良く休みと重なり!訪問して見ました。

洞ヶ峠b

洞ヶ峠と言っても、今はその面影も無い感で、開けた登り坂の街並み。(^_^;)
わずかに、交差点の看板と石碑が有るだけ…。

洞ヶ峠c

昔は、筒井順慶が、山崎の合戦時に日和見をした場所と言われていましたが、実際には明智光秀が
筒井順慶の出陣を促す為に来た場所らしい。

洞ヶ峠d

洞ヶ峠の交差点から、枚方方向へ10分ぐらい歩いた場所に、円福寺さんがありました。
(普段は、関係者しか出入り出来ませんが、4月20日と10月20日の2回だけ一般解放、
手作り市や露店が並んでいるので道に迷わず門前まで行く事が出来ました。)

さて、御朱印は何処頂けるか?と門を潜ると看板を発見…。

洞ヶ峠e

え!こんなに種類が有るの…。出来だけシンプルなのが
いいから9番!

洞ヶ峠a

御朱印帳を出したら、「基本、書き置きですが」と言われたので諦め掛けましたが、
シンプルさが良かったのか?人混みも無かったのか?「いいですよ」と書いて頂けました。


C5345号機を作る。6

マイクロエースC53の公式側(ランボード上)を、ディテールアップ!
まず初めに、給水ポンプの後に調圧器(ワールド製)を追加。

IMG_1525

そして、逆転器周辺が省略されているので出来る範囲で再現。
(矢印黄色は真鍮帯 矢印オレンジは洋白帯 矢印赤はプラ材)

IMG_1526

その後、矢印赤と矢印オレンジの配管は、0.25mmの真鍮線にて再現。

IMG_1532

放熱官に補強材(黄色矢印)があり、取り付けに一苦労。。。
IMG_1539

最後に、キャブから伸びる配管を取り付けなんとか終了〜!

C5345号機を作る。5

C53を正面から見た時に、ずんぐりむっくりとした感じが?
少し足りないので。。。
デッキ下(赤矢印)の給水温め器にプラパイプを巻いて、一回り大きくして見ました。

IMG_1514

意外にも?良い感じだったので、排除器を追加。
作業中!オレンジ矢印の部分に、給水温め器を止めてる突起に気がつく。。。
エアーホースを付けるのに邪魔やん!めんぞくさ!
パテ代わりに、瞬間接着剤で隙間を埋めてからペーパー処理。
更に!煙室扉の蝶番(ヒンジ)が長過ぎるので、調整しました。

IMG_1519

と言う事で、正面の加工はこの辺で、一旦終了してボイラー側の配管類かなぁ?

C5345号機を作る。4

正月休みにチョットづつですが…。時間を見つけて進めました。(^_^;)
ハンドレールの基準となるパーツ(配管類)を付けてから、実車の写真を参考にマスキングテープで高さを決め、左右6カ所に0.7mmのドリルで穴開け、製品のハンドルレールを再施工しました。

IMG_1472

あとは、デッキ部分の傷と、煙突の形状をパテで円錐形から円柱形に修正。
砂撒き管と、ATS発電機が無いので、楽と言えば楽なんですが…。
まだまだ半分位しか進んで無いんですよね。
プロフィール

kのの

アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
アーカイブ
ギャラリー
  • 五月の風景2(園部~胡麻間)
  • 五月の風景2(園部~胡麻間)
  • 五月の風景2(園部~胡麻間)
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村 鉄道コム
  • ライブドアブログ