時めく蒸機の風

蒸機の撮影(N蒸機の加工)が、メインですが、 明智光秀ネタも書いてます・・・。

朱印巡り

ぼちぼち御朱印巡り行きたいなぁ。

西教寺(朱印巡礼36)

明智光秀ゆかりの地、三十六ヶ所巡りの最終は、西教寺へ!
(と言いながら・・・三十六ヶ所には、3ヵ所残し・・・五拾をオーバーしてます・・・。)
本当は、順番に、ゆかりの地を巡りたかったのですが・・・。
コロナウィルスの影響で、行ける処からとなっております。。。

西教寺d

京阪坂本駅から、レンタサイクルで移動、西教寺へ。
明智光秀公の幟が賑やかに上がっていますね!

西教寺a

境内の林を抜けると、西教寺さんの本堂に到着!
その脇に、明智光秀の奥方と一族の墓が有りました。

西教寺c

墓地の一角に建っているのかと思っていたが。。。
人目の付きやすい、本堂横にありました・・・。

西教寺b

御朱印は、明智光秀が、坂本城から移築したと伝わる本坊の売店にて頂きました。

西教寺cc

御朱印を書いて頂く間、境内や資料館など見学しました。

西教寺

大河ドラマ「麒麟がくる」限定?の桔梗紋入りの御朱印(2種類)
左の梵字は、御地蔵様の梵字だそうです。

盛安寺(朱印巡礼35)

京阪電車・穴太駅から歩いて、5分。盛安寺へ行きました。
御寺には、大河ドラマ「麒麟がくる」の幟が出ていました。

盛安寺a

盛安寺b

境内には、明智光秀との関わりが書かれてた看板がありました。
本堂前で、手御合わせ、寺務所にて、御朱印を頂きに行きましたが・・・。
誰も居られなかったので、西教寺へ・・・。(^^;)

午後から、電話で確認後、再度訪問。
御朱印を頂いた時に、明智光秀公の供養塔を教えて貰いました!

盛安寺c

関西にある、明智光秀公の供養塔は此れで、一通り巡った事に。

盛安寺

聖衆来迎寺(朱印巡礼34)

京阪坂本駅から、レンタサイクルを借りて、聖衆来迎寺へ
ここの御寺には、坂本城の城門が移築されたと言う門が、
伝わっていて、以前から行きたい場所の一つでした。

聖衆来迎寺a

境内には、自由に入れますが、御寺の建屋内へは事前予約が要るようです。
御朱印は、本堂の右奥の方へ入った庫裏の入り口にセルフBOXに置かれていました。


御寺の正門を、正面から見て解りませんでしたが、裏側から見ると、門番が居た小屋が有り!
御城の城門と言う感じがしますね!

聖衆来迎寺b

近年、明智光秀公の妻の戒名が書かれた、仏画が発見されたそうで、もしかしたら?
この御寺に、光秀公が来たかも?しれませんね!

聖衆来迎寺

大善寺(朱印巡礼46)

滋賀県高島市にある、びわ湖108霊場 第19番 紫芝林山・大善寺
西教寺の末寺で、織田信澄が、大溝城城下に別院として建てたそうだ。

大善寺a

御寺の門前にも、由緒書きがありました。

大善寺b

大溝城の縄張りは、明智光秀が担当したらしいので、御寺の位置も把握していた事でしょう。
御寺の境内には、織田信澄の供養塔もあり、御参りする事も出来ました。

大善寺c

大善寺d

御朱印は、本堂の隅に置いてあった、セルフBOXに在りましたが・・・。
料金は何処へ・・・。悩んだ挙句・・・。門前の御堂が開いていたので。。。
上がらせて頂き、御賽銭箱に・・・。

大善寺

コミュニケーションの無い御自由にどうぞて・・・。
チョット御参りした感が無くて寂しいですね。。。

田中神社(朱印巡礼45)

元亀三年、明智光秀が、田中城に籠城したと言う事が、信長公記で知られていましたが、
針薬方と言う資料により、永禄九年頃に、田中城の籠城にも居た事が解って来ました。
と言う事で、越前からの帰り道、田中の氏神様でもある、田中神社に寄ってみることにしました。

田中神社a

大きく立派な鳥居ですね!
昔から、朽木・箱館山へ、スキーに行っていましたが、こんな近い場所に、光秀公ゆかりの地が!
あるとは~!思いませんでした・・・。(^^;)

田中神社b

神社の紋が、織田木瓜やぁ・・・。と思っていたら。
由緒書きには、京都の八坂神社を勧請して祭祀りしたとなっていました。

訪問した日は、神事の日だった様で・・・。とても御忙しい様子でした。
今日は、御朱印無理かな・・・。如何しょうか?と悩んでいたら。
巫女さんと顔が合ったので、ダメ元で、巫女さんに聞いてみた処。
「書置きで良ければ、いいですよ。」と言う事だったので、お願いいたしました。 (^_^;)
序ではありますが、神事で使った釜湯で、御祓いをして頂きました!

田中神社

帰宅途中の県道沿いに、田中城跡の看板が有りましたので、撮影して帰りました。

田中神社c

プロフィール

kのの

アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
アーカイブ
ギャラリー
  • 西教寺(朱印巡礼36)
  • 西教寺(朱印巡礼36)
  • 西教寺(朱印巡礼36)
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村 鉄道コム
  • ライブドアブログ