京都府亀岡市にある、鍬山神社へ行きました。
(昨年秋に訪問したが・・・。アップのタイミングを逃して遅くなってしまった・・・。)

鍬山神社は、紅葉の名所で!亀岡市内では一番!ではないでしょうか~!
幼少の頃のインパクトが!強かったせいか?
京都の名所を行っても、まだまだ気分が有ったので・・・。
嫁さんには、「いったい!どのレベルならいいんや!」とぼやかれていたので・・・。
温暖差が、いい季節(昨年)に連れて行きました。(^^;)

k3 のコピー

京都市内は、晴天のいい天気でしたが、老ノ坂トンネルを出ると!
亀岡市内は、濃霧となっていました~!

k1 のコピー

神社へ着くと、多くの撮影者が・・・。(^^;)
嫁さんの接待日なので、コンデジの軽装備にしたが・・・。
自分も一眼レフ持って来れば良かったかも・・・。と後悔。

k6 のコピー

嫁さんは、ハイテンションで携帯の写真を撮りまくり、途中でバッテリーが無くなるが・・・。
取り合えず、満足して頂いた様です。(^^)v

k8

八幡宮(誉田別尊)と

k7 のコピー

鍬山宮(大己貴命)の神様を御祭りしていて・・・。
険悪の仲の神様だそうです・・・?

戦国期には、明智光秀が、祭礼を廃止させて、大智院と言う、別当を建設したと言うが、
昭和の水害に流れてしまったそうです・・・。

そう言えば、京都の上久世にある、綾戸国中神社も戦国期に、
綾戸神社と国中神社を統合した話が、書いてあったなぁ・・・。
水源の取り合いで争う場所では、こんな事が多かった?のだろうか・・・。

鍬山神社

と言う事で、明智光秀ゆかりの鍬山神社訪問でした。