兵庫県篠山市にある、金山城跡。
明智光秀が、黒井城と八上城を分断する為に、築いた城と言われています。

大乗寺a

金山城跡近くで、御朱印を頂けないか?と大乗寺さんへお邪魔しました。(^^;)
案内の看板から、奥へ行くと、車が一台通れる狭い道をしばらく走ると、
大きな山門が見えました~!(本当に御寺が有るのか?不安になりながら・・・。到着)

大乗寺b

山門からさらに上に行くと、御寺が見えました~!

大乗寺c

殆ど・・・。ぽっんと一軒家と言う感じ・・・。
大乗寺さんは、真言宗の御寺で、その昔、金山城の山頂に有った修験道だったそうですが、
地震で崩壊した?、又わ、明智光秀の軍勢に焼かれた後?
麓に再建したと言われているそうです。

金山城跡を上るには、追入神社と大乗寺ルートがあり、
追入神社からは、緩やかな山道で、一時間半ぐらい?
大乗寺からは、険しい山道で、約一時間ぐらい?
小学校のハイキングコースになっているとか・・・。
ただし・・・。蛇やスズメ蜂が多いので、注意が必要だそうです・・・。
12月から~2月位が安全かも・・・。(^^;)
と言う事で、今回はパスして帰りました・・・・。

大乗寺