明智光秀ゆかりの地で、一番の難所・・・。(^^;)
愛宕神社へ行きました。
京都バス・清滝下車、神社までは、片道2時間半の山道を上ります。
中学の遠足で上った経験がありますが、大人になるとチョットきつかった・・・。

IMG_4240 のコピー

道中は、木の杭を打ちつけた階段状の坂道が続きます・・・。(^^;)
途中、京都市内が良く見え~!でも登山道が崩落してます・・・。

IMG_4238 のコピー

水尾の合流手前、亀岡市内が一望。亀岡スタジアムが見えてます。
その下、左手前に、明智越えが見えています。

愛宕神社b

黒門を過ぎると、石段が続きます・・・。
その後、山頂の広場を過ぎると、やっと鳥居が見えました・・・。(^^;)
100m置きの標識が、43/40で終わりました・・・。

愛宕神社c

神殿の中に社務所があり、その奥に本殿がありました。
明智光秀が、中国遠征の必勝祈願に訪れた、愛宕神社に到着~!

愛宕神社a

ここで、明智光秀が、「時は今あめが下なる五月かな」と句を詠んだんですね!
御朱印には、神の使いの猪の印が押されていました。