時めく蒸機の風

蒸機の撮影(N蒸機の加工)が、メインですが、 明智光秀ネタも書いてます・・・。

2019年03月

ぼちぼち御朱印巡り行きたいなぁ。

平等院と頼政

今日は、宇治の平等院まで出掛けました。

IMG_3771 のコピー

テレビで見ると、大きく感じましたが、以外にも狭く感じました。

出口付近にある、御寺の脇に、源頼政公の供養塔がありました。

IMG_3772 のコピー

亀岡の頼政塚とは違い、立派な供養塔でした。

br_c_1761_1



神明神社と専修院

今日は、久し振りに、明智光秀ネタの地へ行きました。

ネットで調べたら、
山崎の合戦後、坂本へ落ち延びるさい、隠れてたと言う伝説が有るそうです。

場所は、宇治駅から、南へ歩いて、25分・・・。
途中、坂道がありチョット疲れました・・・。

IMG_3774 のコピー

神明神社の鳥居の横の由緒書きに、伝説が書かれていました。
神事以外は、静かな神社?誰も居ませんでした・・・。

IMG_3778 のコピー

IMG_3780 のコピー

ここが、明智光秀が隠れたと言う、井戸の様です。

駅から、ここへ来るルート上にあった、専修院に戻ります。

IMG_3781 のコピー

こちらの御寺は、特に案内板(由緒書)も有りませんでしたので・・・。
外からの撮影のみで、帰宅。

新聞記事に寄ると、この寺の裏に、竹藪があり、明智光秀が隠れていたようだ。
(源平の落ち武者と言う説もあるとか?)

勝竜寺城→巨椋池→神明神社→専修院→明智藪(勧修寺)
と言う感じに敗走したのだろうか・・・?

br_c_1761_1


只今、引越し作業中

古いteacupブログの記事を手動で、編集して、引越完了!(^^;)

毎日、少しずつ、yahoo記事を、編集投稿中・・・。


続きを読む

蒸機の通過音 C56160号機


D51200「梅」

北びわこ号の運転が、一本になってから・・・。
京都~米原間の回送も、撮る様になり、
撮影地へ向かう車窓から、絡められる物を探しています。

3月は~!梅の季節なので、何とか撮りたいと眺めていました。
ま~最悪・・・河毛の梅でもいいか、と考えていたら・・・。
なんと!良さそうな~!梅の木が咲いているじゃん~!
と言う事で、帰りの回送は、ここで撮る事に決めました~!

本運転を撮って、早々に、次の目的地へ!
現地に着いて、見ると如何でしょ~??
めちゃくちゃ撮りずらい・・・。こんなんだったかなぁ・・・。
車窓からは、良い様に見えたのにね・・・・。

IMG_1381 のコピー


雨の降る中、傘をさしていたので、ミラーレスモードにして、
出来るだけ、ローアングルにて撮影してみました・・・。
長時間、しゃがんで待っていたので、痛めていた膝が悪化・・・。
痛みを堪えて・・・。帰宅しました・・・・。

プロフィール

kのの

アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
アーカイブ
ギャラリー
  • 明智神社(朱印巡礼44)
  • 明智神社(朱印巡礼44)
  • 明智神社(朱印巡礼44)
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村 鉄道コム
  • ライブドアブログ