時めく蒸機の風

蒸機の撮影(N蒸機の加工)が、メインですが、 明智光秀ネタも書いてます・・・。

2018年03月

ぼちぼち御朱印巡り行きたいなぁ。

春の北びわこ号2

月初めに、狙っていた、梅の木・・・。如何なってるか?気に成り・・・。
始発電車で、現地入り!

2年前、C571と撮った、梅の木を、別角度から撮る予定でしたが・・。
線路側の東、半分しか咲いて居なかったので・・・。
諦めて、別の梅を撮る事にしました。

IMG_4830 のコピー

この梅、畑の真ん中にあり、少々背が低く撮りずらいですが。
出来るだけ、大きく見せられる角度で、3本の梅を梅林風にして見ました。
煙は程よく、いい感じに撮れていて大満足~!

1号を撮影後、電車で南下、坂田駅で下車。
回送列車は、電車の車内から見えた、満開の梅を、入れて撮る事に!

しかし周囲には、目障りな物が、有り撮り辛いです・・・。
出来るだけ、梅の木優先で、水仙も入れられたらいいなぁ・・・。
と言う具合に、チョット欲張りな構図で、待ちました。

IMG_4857 のコピー

ND8フィルター使用、1/60秒にて、撮影。
C56を少しブラして撮ったら、スカびわこ風になりました・・・。(^^;)

回送を撮って、友人と合流。
3号は、月初めに撮った場所の対岸で、撮る事に。
天気が良く!暖かかったので、煙は如何かなぁ?
と思いながら、待って居ると・・・・。

通過、10分前に、川の中州に撮影者が・・・・。
え~!!何すんの!!(手を振って合図したが・・・。どく気配無し・・・。)
愚痴ってる・・・私に。
「ま~目立たん様に、しゃがんでるから、いいんとちゃう?」
「Photoshopで、消せばいいだけだし・・・。」と大人の対応・・・。
Photoshopを上手く、使いこなせている人は、いいが・・・。
わたしゃ~。使いこなせていないのでね・・・。(^^;)

IMG_4884 のコピー

何時もながら!素晴らしい~!ドラフト音を響かせながら!
やって来た!C56ですが・・・。ご覧の通り・・・。(^^;)
しかし!よく見ると!微かに煙が・・・。写ってる・・・。
バックに、同化した様だ・・・・。

ちぇ!得したのは!中州で撮った奴か!ばかばかしい!!
こっちは!Photoshopで!お前さんを消すのに一苦労したよ!

ハンドミキサー

うちの奥さん、愛用のハンドミキサーなんですが・・・。
昨年末に、動かなくなり、分解掃除して一度復活しましたが。
高トルクを掛けると、止まってしまうとか・・・。
ひな祭りも終わったので、先日、修理に出したそうです。

しかし、1994年に、製造が終わっているので、修理不可と言って戻って来た。
診断結果は、接点の摩耗と、ケーブルの判断線。

このハンドミキサーは、奥さんが小学校時代に買って貰ったとかで、
お菓子作りのセットに入っていたモデルの様で、
サイドに、少女の絵が描かれています。

ネットで調べたら、発売時期は不明ですが、
同じ型式のHK-H1の記事で、1986年頃に買ったとあり、
だいたい同じ時期の製造ポイです。
 (妻の機種は、HK-H1Kで、同じナショナル製品。)

blog_import_5c8c11a6e60ad

「せめて、動力部だけでも交換出来ないかなぁ・・。」
と言う言葉に、中古品で探して見る事に。

いろいろと探してみたが、なかなか無い物で・・・・。
過去には、同じ物は出ていたが、最近は見当たらず・・・。
なるべく、美品で手に入れないと、直ぐに動かなくなるしね!
ま~気長に出て来るまで、待ちましょうか。。。
と言う事で、リサイクルショップで、1000円位の物を買って代用。

処が、ほんの数日後、お目当のハンドミキサーを発見~!
こんなに、早く見つかるとは・・・・。良くある話だか・・・・。
早々に、通販サイトにて、購入。

blog_import_5c8c11a902b74

手に入れた物は、殆ど使っていないと言う中古品です。

まずは、妻のハンドミキサーを解体。
前回、バラシタ時は、グリスだらけだったが、少し拭き取られているなぁ・・。

blog_import_5c8c11ab66844

ケーブルの断線だけなら、半田で交換出来そうだが・・・。
ケーブルの抜け止め処理や接点の修理は、難しいので・・・。
今回は、動力を、そのまま移植します。

blog_import_5c8c11ad73b77

スイッチの接点、少しバネが曲がっていました。
これは、ラジペンで修正して、その他のパーツ類と一緒に、予備として保管。
カバー類は、除菌シートで汚れを拭き取りました。


そして~!動力部分の移植を完了!
前ユーザーは、殆ど使っていなかったみたいで!動力部は綺麗です!
30年使い続けた動力部とは、大違い・・・。(^^;)

blog_import_5c8c11af26781

動態保存機と静態保存機位の差があるなぁ・・・。

残った、動力部も、乾燥剤を入れた袋に入れて、部品取り出来るように保管。
(万が一、ギアーが駆けても流用出来ますから。)
blog_import_5c8c11b1351a2
可動出来る様になりました!

一応、妻曰く、2台で使えば、直ぐには痛まんやろ?だそうです。。。(^^;)

C11改造キット

昨年から、目を付けていた、KitcheN のコンバージョンキットを購入。

KATOのC11のキャブ&タンク部を交換して、
C11(1次・2次)・C11北海道仕様・C10にする物です。

z1

C10のキットは、川崎・汽車・宮古の3種から、宮古仕様を選択。
C108号機の作り変え予定!

C11北海道キットは、標識灯の高さで、AとB仕様と有り・・・。
適当に選んだ、A仕様は、171仕様に出来る物でした・・・。
じゃ~B仕様が、207仕様だったのかな?
(削って位置変更出来る範囲だからいいけど・・・。)
今の所、何号機にするか・・・決めていません。

C11初期キャブは、梅小路の64号機にする予定!

さて・・・買ったのは、いいが・・・何時?手を入れられるかなぁ・・・。

春の北びわこ号

昨年!撮りそこねた!梅の花!
「今年こそは!」と~!生きこんで現地入り。
しかし、今年は気温が低く、過去二年に比べたら遅く・・・・。
蕾すら無い状態・・・・。
他の撮影地へ移動するにも、時間的余裕が無いので・・・。
諦めて、高架クロスのお立ち台で、撮る事にしました。

毎回、同じ場所もなぁ・・・。入れたい被写体も無いし・・・。
チョットやる気が、失せた状態で、要ると・・・・「ん!」
「もしかしてあそこ~!いいかも?」
と思い立ち、移動!完全に、ココは!大博打ポジション!
なんせ!大型トラックが通過したらアウト!だから・・・。

IMG_4630 のコピー

めちゃめちゃ!いい煙~♪ナイス!
しかも!ロットは下位置!12系客車の屋根も輝いて!
いい感じ・・・・。(T_T) 文句無し!
チョットした単線区間を見下ろした?様な出来映えに、大満足~!

1号を撮影後、電車で移動。
しかし・・・。電車と鹿の接触で、23分遅れで、次の撮影地へ!
駅から駆け足で、目的地に行ったが・・・。
全体的に、列車の遅れが有り、余裕で行けた様な・・・・。

IMG_4663 のコピー

回送は、昨年撮ったアーチ橋にて、正式名は、前河原橋梁と言うらしい・・・。
チョット曇って居たので、今回は、サイドから、ブラして見た。
運よく?ロット下の画像が撮れた様です・・・。(^^;

昨年の春から、目を付けていたが・・・。何処から?行けばいいのか??
と言うぐらい、雑草が生い茂っていて諦めていました。。。
夏に、釣竿を持った釣り人を発見!長靴じゃないと無理か??
じゃ~冬場の雑草の無い季節ならば・・・?
蛇とか害虫も居ないし・・・?スニーカー装備でも何とかなるか??
と言う事で、3号は!その場所で撮る事に~!

IMG_4695 のコピー

天気が良く、晴れていましたが、何とか煙が出たまま通過。
周りには、気に成る部分も有りますが・・・。
列車の影に隠れていい感じに撮れました。

3号を撮った後、友人と一緒に、シュルエット撮影。
実は、今まで、北びわこでは、逆光シュルエットを撮った事は無く・・。
なんちゃって、シュルエットばっかり撮ってました。。。

回送までの長い、待ち時間長いよね!と言いながら・・・。
色々と雑談して、有意義な時間を過ごせました。
多分、一人では、撮らずに帰った事でしょぅ・・・。(^^;)

IMG_4746 のコピー

チョット、ゴーストが・・・出ていますが・・・。
青空に浮かぶ、C56のシュルエットを、イメージ通りに撮る事が出来ました。
プロフィール

kのの

アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
アーカイブ
ギャラリー
  • 西教寺(朱印巡礼36)
  • 西教寺(朱印巡礼36)
  • 西教寺(朱印巡礼36)
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村 鉄道コム
  • ライブドアブログ