時めく蒸機の風

蒸機の撮影(N蒸機の加工)が、メインですが、 明智光秀ネタも書いてます・・・。

2018年02月

ぼちぼち御朱印巡り行きたいなぁ。

峰山高原スキー場へ

本日は、峰山高原スキー場へ行って来ました。
14年ぶりの新設スキー場だそうです。

先月、テレビで、そり専用コースも有るとか?
と言っていたので、家族と行って見る事に。

京都から約2時間チョットで、行けるとか?でしたが・・・。
残り、1.5km地点から渋滞、予定よりも、約30分延着・・・。

事前の情報では、
県道から、スキー場までの、山道は、厳しいと聞いていたが・・・。
なるほどね・・・・。
都会で言う、立体駐車場の勾配がキツイ感じの上り坂で、
急カーブの山道・・・・。(ノーマルタイヤじゃ滑るかもなぁ)
帰りは、エンジンブレーキを屈して下って行かないと危険・・・。

さて、着いてから、レンタルグッツとリフト券の購入だが・・・。
一個の建屋に、集中してるので・・・訳解らん状態・・・。

新設だから要領が悪いので仕方ないが・・・。
連休だし・・・・。でも・・・。
これは・・・ちょっと酷いよなぁ・・・。(怒る人も数名いたなぁ・・・。)

嫁さんが、リフト券購入、私がレンタルの列に並び・・・。
先に、嫁さんの方が、リフト券をゲット!(購入まで約20分位・・・。)
私の方は、最後尾の列を追って行くと建屋の外、10メートル先・・・。
列に着くと、来場者から、私へ最後尾プレートの手渡し・・・・。
「え~!??」客に!こんな事をさすんかいなぁ・・・・。
(私も次の人に手渡し・・・。)
30分後、建屋の入り口に近づいた時、嫁さんから、電話があり。
「キッズパークでも、ソリ借りれるよ!」と言う事で・・・。
列から離脱・・・無駄な時間を使った・・・・。

blog_import_5c8c11d57143d

ソリも滑れると言う、コースへ行き、リフトを降りた所からの写真を一枚。

滑走の初めは、スキー・スノーボードよりも、急斜面で狭い崖より・・・・???
仕方ないので、歩いて傾斜の緩い所まで歩いて降りる・・・・。
ソリとしては長い区間滑走出来るが・・・。
リフト乗り場の数百メートル手前で!終わり・・・。
2回滑って、子供は、「もういいわ。。。」
(--;)本当に、いいの??
と言う事で、お風呂に浸かって帰ったとさ・・・・。

雪質/圧雪(アイスバーン)
ソリの満足度/☆☆・・・ (ソリの操作不能・・・。)
嫁さん曰く、箱館山の方がいい・・・。

余談。
13時頃に、スキー場のガレージを出たが、
レンタルの列は2倍・・・。
ガレージの料金所からも長蛇の列・・・。
県道分岐点でも、入場制限の長蛇・・・。でした。。。

夜の梅小路6

梅小路のライトアップに出掛けて来ました~!
序に撮りたい物が、有ったので、午後から京都鉄道博物館に入場。

a1

C571号機のテンダーで、撮りたい角度が撮れるかな?
と思っていたが・・・見たい部分が見えず・・・。

a2

毎年、ネットの書き込みを見ると、全検・全検と言う書き込みがあり・・・。
正確な検査は?誰も知らんのか!と言う感じでしたが。
今年は、中間検査Aですね!

本題の、ライトアップですが・・・。
今年は、DE10と8630の間に、C612号機を挟む展示でして・・・。
非常に撮りにくいし、罐に火を入れない寂しい状態・・・。
しかも、LEDの光量が強いので撮りにくい・・・。贅沢言い過ぎか・・・・。

a5
(ISO100 露出 4秒 f/13にて撮影。)

しかも!

a3

18時半から無料開放!時間エリア指定で!三脚はOK!て・・・。
HPの何処にも書いて無いやん!!三脚持って来てないやん!

a4
(ISO100 露出10秒 f/13にて撮影。)

と言う事で・・・。撮影意欲が、凹んだので・・・。19時に撤収しました。
プロフィール

kのの

アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
アーカイブ
ギャラリー
  • 西教寺(朱印巡礼36)
  • 西教寺(朱印巡礼36)
  • 西教寺(朱印巡礼36)
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村 鉄道コム
  • ライブドアブログ